【防災企業連合関西そなえ隊】第37回定例会6/24

〈防災企業連合 関西そなえ隊 第37回定例会〉

【テーマ】

第37回 関西そなえ隊 Zoomオンライン定例会と懇親会:

「withコロナ社会での企業の挑戦~事業継続・開発・社会貢献~」

 

【プログラム】

プレトーク(テーマの共有・進行):湯井恵美子(関西そなえ隊事務局、兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科)

 

第1部:プレゼンテーション

①:厳しい社会状況下での事業継続~最新の情報と知恵~

田中実 氏(NPO法人 事業継続推進機構)

 

②:コロナ禍から始まった「イノベイティブ・マスク 」製品開発・普及の考察

平林英二 氏(人と防災未来センター企画ディレクター、関西そなえ隊幹事)

 

第2部:ディスカッション

「withコロナ社会で生き残るためのアイデア・可能性」

第1部プレゼンへのZoomチャットでのご質問、ご意見等、また事前アンケート結果について登壇者にコメントを頂きます。その後、グループディスカッションを行います。

 

【概要】

世界全体のパンデミック、私たち日本の「緊急事態宣言」、あらゆる社会活動が自粛されることによる社会体制、経済への大打撃。新型コロナウイルス感染症によって、今、私たちは、まさしく世界規模の巨大災害の被災下にあると言えるでしょう。それでもこの状況を克服し、次の世界を切り開いていかなくてはなりません。全ての人、そして企業がその主役であるとも言えるでしょう。

今回、関西そなえ隊では、新型コロナウイルス感染症対策に懸命に対応されている皆さまの「声」の中に企業継続の多くの知恵があると考え、事前にアンケートを実施いたします。寄せられたご意見や取組み事例についてディスカッションし、参加企業・団体のみなさまが明日から取り入れられるアイデア・具体策について知見を交換したいと思います。

1部では、アンケート結果の共有と上述の2人の隊員から情報提供を頂き、2部ではみなさまでの情報・意見交換の機会を持ちます。

 

今回の関西そなえ隊定例会はZoomによるオンラインで開催いたします。Zoomが初めての方にも分かりやすいご案内をさせて頂きますので、お気軽にご参加ください。

※Zoomを起動できるパソコンやスマートフォン、通信環境をご準備ください。

 

【事前アンケートへのご協力のお願い】

皆さまのご所属先で取り組まれている事業継続の事例やマスクなどの情報、ご意見をお聞かせください。定例会にご参加いただけない場合も、情報やお知恵をお寄せいただけましたら幸いです。皆さまから寄せられたご回答やご意見は定例会の中でご紹介させていただきます。

アンケートフォーム

https://forms.gle/WAkXxzEV2kX2zfJK6

(URLをクリックして設問にお進みください)

※アンケートの回答期限は6月22日(月)です。

 

【開催日時】令和2年6月24日(水)18:00~21:00(予定)

定例会:18:00~20:00 / 懇親会:20:00~21:00

 

【定 員】50 名・先着順(要事前申込)

 

【参加方法】

今回はオンライン会議システムZoomを使います。開催の3時間前までにお申込みいただいたメールアドレスにZoom定例会に参加するためのURL(ZoomIDとパスワード)をお送りします。URLをクリックして定例会にご参加ください。初めてZoomをお使いになる場合にはZoomアプリがダウンロードされます。画面の指示通りにインストールして始めてください。インストールが完了するとアプリが起動するので、「ミーティングに参加」をクリックすると参加できます。

 

【参加費】お1人300円

※参加費のお支払いには、オンライン決済システム PayPal を利用します。

参加のお申込後、事務局よりお送りする案内に従い、開催日前日の6月23日(火)までにお手続きをお願いします。

(1)ご芳名 (必須)

(2)所属・役職 (必須)

(3)電話番号 (必須)

(4)メールアドレス (必須)

(5)参加の分類

(6)懇親会参加の有無

(7)事業・活動等内容(約100字程度・任意)
※参加者間の交流を深めるため、当日配布する参加者リストにお名前と簡単なご紹介を記載させていただきます。ご了承ください。個人の方も記載希望の内容を提供ください。(また、お名前をはじめリストへの掲載を希望されない方は、その旨を記載ください。)

(8)備考・連絡事項(任意)

画像認証(スパム用画像認証機能です。以下のチェックボックスにチェックを入れてから送信ください。)