【防災企業連合 関西そなえ隊】第33回定例会 8/28

<防災企業連合 関西そなえ隊 第33回 定例会>

【テーマ】

誰もがより健やかに過ごせる避難所へ。みんなで担う運営のヒントを探しましょう~「避難所運営ゲームHUG」体験を通じて~

【概要】

1995年1月に発生した阪神淡路大震災から25年を迎えようとしています。

その後、多くの大規模な地震が発生し、地震活動期を生きる私たちにとって、震災から市民の命が健やかに守られる体制の整備は喫緊の課題です。

自宅の被災やライフラインの停止が長期間に及ぶと避難所に滞在しますが、多くは小中学校の体育館での避難生活になります。

過去の災害では、この避難所での災害関連死の問題などをはじめ、多くの課題が確認されています。

これらを受け、避難所はこうあるべきという考え方の規範は、この10年ほどの間だけでも、次第に変化・進化してきています。

避難所の運営は、誰か管理者に委ねるのではなく、開設される地域の当事者(私たち自身)が、協力して担うことが求められています。

ならば

「せっかく立ち上げるのなら、避難者の誰もが出来るだけ健やかにストレス少なく過ごせる場所となるよう、当事者となる私たち自身がポジティブに関わり、改革していくこと」

が大切なのではないかと思います。

そして、そのための具体策も過去の被災地現場の実例から、多く蓄積されてきています。

今回は、こうした今日の避難所開設のあり方について、直近の地震災害や水害での避難所の様子を知るとともに「避難所運営ゲームHUG」を通じて、その場を運営する立場となった時に求められるスキルや、知恵を学びます。

ゲームを通じ、皆さんのアイデアやヒントも共有しながら、明日かもしれない、いざその時、誰一人として取り残さないために何が必要なのか、避難所を運営する観点でご一緒に考えてまいりましょう。

【講師(プログラムファシリテーター)】

前川良栄(関西そなえ隊・防災士)

【日時】

令和元(2019)年8月28日(水曜日)

◆定例会  18:00~20:00(17:40より受付開始)

◆懇親会  20:00~22:00   ※引き続き、同会場にて行います。

【会場】

リストランテ・コローナ

〒530-0003 大阪市北区堂島2-1-31 京阪堂島ビル1階  TEL 050-5798-1048

https://eur01.safelinks.protection.outlook.com

※定例会終了後、引き続き同会場にて懇親会となります。

【参加費】

◆関西そなえ隊隊員:5,000円/一般:6,000円

申込み時に参加形態(隊員・一般)と領収書の要否を添えてください。

※注1)定例会のみご参加の方は:隊員1,500円/一般2,500円

※注2)当日キャンセルの場合、懇親会費につきましてはキャンセル料が発生いたしますのでご注意頂きますようお願い申し上げます。

【参加方法】

定例会、懇親会ともに、下記の方法による事前申込制とさせていただきます。

定員:約40名(先着順)

 

(1)ご芳名 (必須)

(2)所属・役職 (必須)

(3)電話番号 (必須)

(4)メールアドレス (必須)

(5)参加の分類

(6)懇親会参加の有無

(7)事業・活動等内容(約100字程度・任意)
※参加者間の交流を深めるため、当日配布する参加者リストにお名前と簡単なご紹介を記載させていただきます。ご了承ください。個人の方も記載希望の内容を提供ください。(また、お名前をはじめリストへの掲載を希望されない方は、その旨を記載ください。)

(8)備考・連絡事項(任意)

画像認証(スパム用画像認証機能です。以下のチェックボックスにチェックを入れてから送信ください。)