防災企業連合 関西そなえ隊】 第23回定例会(12/16)のご案内

<防災企業連合 関西そなえ隊 第23回 定例会>
【テーマ】
災害時に役立つ製品とは?
新しい減災製品を開発しよう!ワークショップ part 2

【概要】
前回の開催で大好評をいただいたテーマのワークショップ、その第2弾を開催!
自然災害への備えを普及し、社会に貢献すること。自社製品を製造販売する企業の立場からは、いかにこれを実現できるでしょうか。
関西そなえ隊隊員企業の各社が独自に持つ3種の技術事例を選抜・紹介し、これを活用した新しい減災製品の発案を試みます。
すでにある優れた技術や素材を、ものを作る・使う・勧める等、様々な立場・視点から検証し、
みなさんの経験、知見を合わせ、アイデアを出し合って、実際に減災に役立てられる「新たな製品・サービス」の発案を目指します。
はたして「そなえ隊発」オリジナル新製品のヴィジョンを描くことができるでしょうか?参加の皆さんでチャレンジしましょう!

【製品・技術/プレゼンテーター企業】と製品・事業概要
(1)防災マップ・アプリの製作/株式会社武揚堂
簡単な番号で位置が特定できる「メッシュコード」を用いて
防災マップ製作や防災アプリを開発しています。

(2)環境に優しく強度に優れたプレスボードの加工/三菱製紙販売(株)
クラフトパルプ100%で製造するプレスボードは、密度が1.0g/cm3以上あり、
強度と柔軟性を併せ持ち、加工性に優れています。

(3)緊急地震速報装置の企画・販売/株式会社ENT
近年急速に進化した早期地震検知システムからの信号を受信し、
放送装置や工場の機械やエレベーターなどを制御する装置を提案・販売しています。
地震以外にも、大雨警報や津波警報にも対応しています。

上記3社からのプレゼンをいただき、その後に下記製品・技術を応用した新製品開発を目指すワークショップを行います。
ワークショップ進行:下出谷 良治(関西そなえ隊 隊長)・湯井 恵美子(関西そなえ隊 事務局)

【日時】
平成29(2017)年12月16日(土曜日)
◆定例会 14:00~17:00(13:40~受付開始)
◆懇親会 17:30~

【定例会 会場】
大阪産業創造館 5F研修室E
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
WEB https://www.sansokan.jp

※定例会終了後、近隣の店舗で懇親会となります。
ワークショップで盛り上がった後は、そなえ隊の楽しい忘年会といたしましょう!

【懇親会 会場】
上海園 ~旬の素材と手作り餃子のお店!
大阪府大阪市中央区安土町1-4-10 プライムハイツ101
TEL 050-5592-9113

【参加費】
◆関西そなえ隊隊員:5,000円/一般:6,000円
申込み時に参加形態(隊員・一般)と領収書の要否を添えてください。

※注1)定例会のみご参加の方は:隊員1,500円/一般2,500円
※注2)当日キャンセルにつきましてはキャンセル料が発生いたしますのでご了承頂きますようお願い申し上げます。

【参加方法】
事前申込制とさせていただきます。
定員:36名(先着順)

告知チラシを、関西そなえ隊のフェイスブックにもアップいたします。ぜひご覧ください。検索は【関西そなえ隊】で。

尚、フェイスブックからのお申込みは承っておりませんのでご注意ください。

以下のフォームからお申し込みください。

(1)ご芳名 (必須)

(2)所属・役職 (必須)

(3)電話番号 (必須)

(4)メールアドレス (必須)

(5)参加の分類

(6)懇親会参加の有無

(7)事業・活動等内容(約100字程度・任意)
※参加者間の交流を深めるため、当日配布する参加者リストにお名前と簡単なご紹介を記載させていただきます。ご了承ください。個人の方も記載希望の内容を提供ください。(また、お名前をはじめリストへの掲載を希望されない方は、その旨を記載ください。)

(8)備考・連絡事項(任意)

画像認証(スパム用画像認証機能です。以下のチェックボックスにチェックを入れてから送信ください。)